最近爆笑してますか?

大阪の人はお笑いが好きですが、”爆笑する”となると、そうそう毎日ある事ではないと思います。息も絶え絶えの爆笑、涙もでてきちゃう爆笑。私はテレビを見てるより、文字を読んでる時の方が遭遇します。電車の中で本を読んでる時に思わず吹き出しそうになり、堪えてヒクヒクしちゃうやつです。

穂村弘さんの『もしもし、運命の人ですか。』や片桐はいりさんの『わたしのマトカ』とか、ほぼ日の『今日の言いまつがい』などなど。期待を裏切らない文章は中毒性がありますよね。穂村さんのエッセイはわたしはツボなので、電車で読むのは控えています。

笑いは、多分テンポの問題なのかなと思います。文章だと自分のテンポで読み進むので、笑いも起きやすい。テンポのいい話し方の人の話は、内容が何でも面白く聞こえたりします。

今まで働いていた職場で、わたしは面白い上司にめぐり合うことが度々ありました。無論みなさん仕事はテキパキできる人で、話し方のテンポも良い。そして自分が面白いことに気づいてらっしゃらないのでさらに周りから慕われる素敵な先輩たち。笑いのツボが人と違っていて予期せぬ所で突然爆笑するマネージャー、言い間違いが多い店長。みなさん大好きですよ。

IKEAがまだ船橋にしかなかった頃、東京出張のついでに視察して来たら良いよと言おうとしてくれてたのですが、イケアの名前が出てこない店長、『ほら、ほら、あの、カタカナのあのお店、名前なんだったかな、、?あ!!思い出した!!ケニア!』

まさかのアフリカ。聞いてたわたしと同僚の頭の中にはケニアの広大な褐色の大地の映像が広がりました。

さてみなさん、そんなIKEAの椅子でささえていた、お店のカウンターの荷物置き、私のDIYで少しスッキリしました。暑い日が続きますが、テッパンの小話など引っさげて、コーヒーブレイクにお立ち寄りくださいね。

2019.7.26.曇り

投稿日: カテゴリー blog