情報はどこから?

先日の定休日に東洋陶磁美術館へ行ってきました。現在開催しているのは『フィンランド陶芸』展。昨年から巡回していて、大阪が最後のようです。みなさんお見逃しなくですよ。素晴らしい内容でした。

ところで皆さん、SNSが無かった頃、そんな情報はどうやって手に入れてましたか?私もどうしていたかなあと考えていましたが、美容室で雑誌を読んでる時に手に入れていました。美容室にあるようなステキな雑誌には、ほとんどの場合、冒頭に今月のおすすめの情報が載っていました。場所は東京だったり、NYだったりパリだったり、流行の先端を行く場所の情報が多いのですが、毎月見ていると、いろんなタイミングが重なって、海外の展示だって行ける時があるんですよ。私は運良く、何度かそんなことがありました。その中の1つがパリの展示会情報でした。フランスへ旅行へ行く前に美容室へ行った時です、パリでパティ・スミスの展示があるとの情報が載っているではないですか。日程もちょうど滞在してる時に重なります。こんな奇跡あるんですね!と心踊らせて、メモさせて頂きました。

余談ですが、一昨年のパティ・スミスの来日情報は、たまたまふらりとビルボードの前を通りかかった時に、彼女が表紙のフリーペーパーに目が止まったからでした。度重なる奇跡のようなタイミング。思いは届くんですね、神様ありがとう。

SNSは便利ですが、情報が簡単に手に入れられるので、何もかもが画一的になってきているような危機感も感じたりします。メディアの情報操作なんかも囁かれる時代です、少数派になったとしても、自分の意見は持っていたいなと思います。

そんなややこしい店主は、SNSが苦手なので、キルシッカプーは店内の撮影はお断りしていますが、ステキなスケッチは大歓迎です。先日きてくれたかわいいお客さんが描いてくれました。

ほんと上手です。ステキな絵を描いてくれてありがとう!

2019.8.8.晴れ

投稿日: カテゴリー blog