衣変え

8月31日。私が子供の頃は夏休みの宿題に追われていた日です。今は夏休みが1週短くなって、そのうえ宿題も少なくなってるそうです。日記は1日分だけ、課題図書はあるけれど感想文は書かなくてもよい、なんて話を聞きました。でもきっと今のお子さんは、塾や習い事などで忙しいのでしょうね。1日分の日記が書けていないなんて子もいるかもしれません。ラストスパート!間に合うよ!ファイト!ってもう夏休みは開けているんでしたね。

私はもう大人なので宿題はありませんが、8月の最後の日ということで、今朝はデスク周りをザっと片付けました。あとは急に涼しくなってきたので、掛け布団も出しました。そろそろ衣変えもしなくてはです。

衣変え、私はクリーニングには、あまり出さないので、ほとんどのものを家で洗っています。衣変えの時に困るのが、毎回洗うものではないものが洗ってあるか、洗ってないか、、わからなくなる件です。そんな適当な収納してないからわからないなんてことない。と言われるかもしれませんね、お恥ずかしい。

私は冬から夏の衣変えの時に、ニット帽がよくその事態に陥ります。夏から冬はあまりないですが、ボトムスはわからなくなることもあります。いつぞや何かの記事で松浦弥太郎さんが、デニムはひっくり返して洗って、そのまま畳んで、1回履いたものと区別している。と書かれていました。その時はこれはいい!なるほどと思いましたが、裏返しのまま収納すると変な型がいきませんか?これはデニム以外には応用できなさそうかなあ。

ということで衣変えの時期は、どっちかわからないものは洗ってしまうので、洗濯ばかりしている気がします。雨が降ったり止んだりの日が続いていますが、カラッと晴れたら衣変えしたいですね。衣変えが終わったら秋はすぐそこ、秋冬の靴下もそろそろ入荷予定です。みなさんお楽しみに。

愛用のmacbookのカバーを、一足先に衣変えしました。黒字が続くように願をかけて黒のカバーです。笑 

今月もみなさま、ありがとうございます。

2019.8.31.曇り

投稿日: カテゴリー blog