自営業の家系の『血』

子供の頃に見たアニメや映画、何度も見ていてなんとなく暗記しているセリフありませんか?私は魔女の宅急便の絵描きの女の子のセリフ、『いいね。私、そういうの好きよ。魔女の血、絵描きの血、パン職人の血。』というセリフがそれです。

私の母は商店街の商店で育った人で、父は若いうちに独立して自宅で事務所を構えていました。私は物心ついた時から、家は父の事務所、おばあちゃんの家は商店街の商店でした。世の中の人はみんな自営業だと思っていましたし、自分も大人になったら病院の前でケーキ屋と花屋をやるんだと言っていました。小学生の時からなんとも恐ろしい儲け主義な発想です。

そんな環境で育ち今に至るわけですが、冒頭のあのセリフの記憶も少なからず影響があったと思います。自分には自営業の『血』が流れてるのだといって自由に生きてきた気がします。

みんな考え方は勝手なものです。笑

G20真っ只中、人間なんて勝手な生き物ですから、各国首相もそれぞれ言い分がありますよね、でも交通規制や何やらで週末の人出にも影響が出てますので、なにかしら良い成果がありますように。など考えながら、私の自営業の『血』を吸う蚊と戦いながら、6月最後の週末営業です。

2019.6.29.曇り

投稿日: カテゴリー blog